#27 株式会社ディヴァージュさん 「超伝説アイドル大森杏子」が河北新報夕刊に掲載されました。

—————————————————————————————————————————————————-

#27 株式会社ディヴァージュさんのプロジェクト「超伝説アイドル大森杏子」が河北新報夕刊に掲載されました。

—————————————————————————————————————————————————-

以前、TRUNK会員#27  株式会社ディヴァージュさんのプロジェクト「超伝説アイドル大森杏子」が河北新報夕刊に掲載されたと、TRUNKWebサイトでもご紹介しましたが、

今回は、その後の大森杏子の活躍が、河北新報夕刊に掲載されました!

企業や団体によって、大森杏子とのコラボレーション企画が続々と誕生しているようです。

その中でも仙台宮城ICの案内版、飲食店での特別メニュー提供の事例が紹介されていました。

この他にも全国の団体や企業とのコラボレーション企画が進行中とのことです。

今後の活躍が楽しみですね!

 

◆詳しい内容はこちらをご覧ください。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201408/20140808_12043.html (河北新報web)

#42 LLPキャラメルマジンさんが『政宗公まつり』のポスターをデザインされました!

今年で51回目となる「第51回 政宗公まつり」が9月13(土)、14日(日)に開催されます。
今年も、TRUNK会員#42 LLPキャラメルマジンさん(http://caramel-m.moo.jp)は、
「政宗公まつり」のポスター、チラシ、ノベルティのデザイン制作等を手掛けられたとのことです!
ポスターは、TRUNKにて掲示しておりますので、TRUNKにいらした際には、ぜひご覧ください。
お祭りの詳細は、下記の通りです。
歴史と伝統のお祭りとのことですので、
ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。
■開催日:9月13日(土)宵まつり
       9月14日(日)本まつり
■会 場 :大崎市岩出山(町内)
■内 容:13日の宵まつりでは「パレード」や「よさこい踊り」が、
       14日の本まつりでは、おなじみの「伊達武者行列」がクライマックスを飾ります。
       約410年前の文禄元年、政宗公が3,000人の兵を率いて岩出山を出発し上洛した様子を
                 再現した武者行列が町内を練り歩き、きらびやかに身を装った騎馬武者隊や甲冑武者隊などの
                 勇壮な様子は、動く戦国絵巻そのものです。
政宗公まつり詳細
IMG_9634
 
以上

#25 デザインマトカ 遠藤さん指揮の演奏会が開催されます。

—————————————————————————————————————–

#25 デザインマトカ 遠藤さんが指揮者として参加される演奏会が開催されます!

—————————————————————————————————————–

 

来たる8月31日(日)に、TRUNK会員#25 デザインマトカ 遠藤さんが参加されるオーケストラ・ヴォルケ演奏会が開催されます。

純粋な楽曲の演奏表現による新しい時代への芸術的かけはしを目指すオーケストラ・ヴォルケ、

今回のプログラムのために集まった特別なメンバーによる1度限りの演奏会だそうです。

クラシックの演奏会に行ったことのない方も楽しめるプログラムを用意しているとのこと。

どうぞお誘い合わせの上、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

また、演奏会のポスター、フライヤーはTRUNKにて掲示、配布中でございます。

ぜひこちらもご覧ください。

日程など、詳細は下記の通りです。

 

 

「オーケストラ・ヴォルケ演奏会」

日時:8月31日(日)14時開演(開場は開演の30分前を予定しております。)
場所:日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)コンサートホール
指揮:遠藤和紀
入場:無料(席に限りがございます)
曲目:ディーリアス/「夏の夜の川辺」
   ドボルザーク/チェロ協奏曲
   チャイコフスキー/交響曲第6番「悲愴」

「ヴォルケ([独]:雲)」の名の通り、特別なメンバーによる一度限りの演奏会です。今回のプログラムのために仙台のみならず、県外からも素晴らしい演奏家にお集りいただきました。デザイナーでもある指揮者の遠藤和紀による色彩豊かな表現力や、仙台フィルのヘンリ・タタル氏、ソロチェリストの東京フィル、高麗正史氏らの豪華なソリストにも御注目ください。ぜひご来場ください。


WOLKEA4オモテ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上

TRUNK入居者募集中!

現在、クリエイティブ・シェア・オフィス「TRUNK」では、

会員(クリエイター)を募集しております!

施設見学も随時受付しておりますので、入居をご希望の方・見学をご希望の方は、

TRUNKWebサイトのお問い合わせフォームより、ご連絡ください。

また、ご不明な点がございましたら、

TRUNK事務局まで、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

■お問い合わせフォームはこちら———-

http://www.trunk-cos.com/contact/

——————————————————–

【とうほくあきんどでざいん塾】8月度ワークショップ開催のお知らせ。

————————————————————————————-

【とうほくあきんどでざいん塾】2014年8月度ワークショップ

〈展示会&即販売、商品ディスプレイ講座〉の開催のお知らせ

————————————————————————————-

AKD140827_610
来たる8月27日(水)に、下記【とうほくあきんどでざいん塾】8月度ワークショップ〈展示会&即売会、商品ディスプレイ講座〉を開催いたします。
食品や雑貨等の販売される多くのみなさまにとって、展示会や見本市への参加が必須となっている昨今、同業他社がひしめく大きな会場の限られたスペースで、バイヤーや小売り業者の目を引く商品ディスプレイをつくるには、商品やPOPといったツールの他に、どういった工夫が必要となってくるのでしょうか。

今回のワークショップでは、商品ディスプレイ、つまりVMD(VISUAL  MERCHAN  DISING)の基礎を前半で学び、後半は実際にグループごとに参考商品を使ったディスプレイをワークショップ形式での実践を通して学びます。

展示会に限らず、日頃の商品の陳列に悩みを抱える中小企業の方も、ぜひこの機会にプロのワザを学んでみませんか?

この機会をぜひご活用くださいませ。

 

■日  時:2014年8月27日[水]18:00-21:00■場  所:TRUNK
■講  師:池松美千代(Pure Heart 代表 / VMDインストラクター / フラワー&食空間コーディネーター)
■定  員:30名、要予約(応募者多数の場合、8月19日に抽選結果をお知らせ)■申込締切:2014年8月12日(火)16時

■参 加 費:無料

■対   象:食品や雑貨の展示会へ参加経験があり、ディスプレイの改善を検討されている、あるいは、今後展示会に出店予定の中小企業のみなさま。自社の商品陳列棚のディスプレイについて悩みをかかえているみなさま。

■協   力:有限会社梅花堂 http://www.baikado.com/

■お申込方法や詳細はこちらをご覧ください

http://tohokuakindodesign.jp/event/1656/

 

〈講師紹介〉

池松美千代|いけまつ・みちよ

Pure Heart 代表 / VMDインストラクター / フラワー&食空間コーディネーター  / 経済産業省中小企業庁ミラサポ支援専門家 / 山形県商工会連合会専門家

花の現場を起点としてマスコミ・パーティー・ウエディングなど空間全体のコーディネートを数々手がける。 現在、商品の「魅せ方」の重要性を伝えるべく各地でディスプレイセミナーを企画、実施するほか、店舗や売り場の改善指導、展示会のディスプレイ支援などを行っている。百貨店の催事コーナーのディスプレイや店舗のリニューアルに参画。また東京ビックサイトなどの展示ブース制作に携わっている。
「タツヤ・カワゴエ」(イタリアンレストラン)専属フラワーコーディネーターでもある。

 

〈主催/お問い合わせ〉
とうほくあきんどでざいん塾(担当:三浦、深村)
〒984-8651 仙台市若林区卸町2-15-2 卸町会館5F TRUNK内
TEL:022-235-2161(代表) 022-237-7232(直通) FAX:022-284-0864
Email:info@tohokuakindodesign.jp

 

#31 ツウィン・グラフィックス 高橋さんからオロショウくん缶バッチをいただきました。

———————————————————————————————————————————-

#31 ツウィン・グラフィックス 高橋さんからオロショウくん缶バッチをいただきました!

———————————————————————————————————————————-

 

以前、オロショウくんとその仲間たちがTシャツになり販売が開始されたということをご紹介いたしましたが、

今回、先日行われたキャラクターライセンス展で名刺交換の際に配布したという缶バッチの一部をいただきましたのでご紹介したいと思います。

オロショウくんとは、#31 ツウィン・グラフィックスさんが制作した卸町の非公認キャラクターのことです。

ライセンス事業のきっかけとしてキャラクターを制作し、

オロショウくんと仲間たちとして、新しいキャラクターを増やしていったそうです。

4月からは名刺や缶バッチなどでPRしてきたとのこと。

オロショウくんは非公認ですが、今後も継続してやっていくということで、

これからオロショウくんがどのような活躍をするのか楽しみですね!

IMG_9099s

 

 

 

 

 

 

 

 

オロショウくんと仲間たちのWebサイトはこちらからご覧ください。

http://www.twin-graphics.com/OroshoFrends/

 

東北活性プロジェクト「tohoku design lab」Tシャツコンペに#25デザインマトカ遠藤さんが入賞しました!

————————————————————————————

東北活性プロジェクト「tohoku design lab」Tシャツコンペに

#25デザインマトカ遠藤さんが入賞されました!

————————————————————————————

 

東北活性プロジェクト「tohoku design lab」とは、セレクトショップ『URBAN RESEARCH』と東北復興プロジェクト『MADE IN TOHOKU JAPAN +』による共同プロジェクトとのこと。

この東北活性プロジェクト「tohoku design lab」で行った、

Tシャツアイデアコンペにおいて、

TRUNK会員 #25  デザインマトカ 遠藤和紀さんの作品が『プレス賞』に選ばれました!

人類共通のモチーフをと考え、数式のもつ美しさと普遍性をデザインで表現できたらと思い製作したとのこと。

また、元TRUNK会員である江種鹿乃子さんの作品も

『MADE IN TOHOKU JAPAN+特別賞』に選ばれました。

 

ぜひ、受賞者の皆さまの思いが込められたTシャツデザインをご覧ください!

 

◆受賞者発表はこちらからご覧ください。

 

◆受賞者のコメントなどはこちらからご覧ください。

http://www.urban-research.com/news/lifestyle/2014/06/20/%e6%9d%b1%e5%8c%97%e6%b4%bb%e6%80%a7%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88%e3%80%88tohoku-design-lab%e3%80%89-t%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3-%e5%85%ac/

 

【とうほくあきんどでざいん塾】7月度セミナー開催のお知らせ

———————————————————————————-

【とうほくあきんどでざいん塾】2014年7月度セミナー

<商品&ブランド リーフレット作成講座>開催

———————————————————————————-

AKD140709_610

 

 

 

 

 

 

 

 

来たる7月9日に下記【とうほくあきんどでざいん塾】2014年7月度セミナー<商品&ブランド リーフレット作成講座>を開催いたします。

お客さまに自社の商品やサービスについて伝える紙のリーフレットは、もの言わぬ営業マンといえるかもしれません。人から人へと、思わぬところで誰かの目に留まる、そんな可能性もあるものです。
では、手に取った人が商品についてもっと知りたい、購入したい、誰かに紹介したいと思っていただくためには、どんな紙面構成やデザインが必要なのでしょうか?
今回は、数々の商品&ブランドリーフレット作成に携わってこられたデザイン事務所<合同会社スカイスター>のお2人を講師にお招きし、そのノウハウを学びます。

◎日 時:2014年7月9日[水]19:00-21:00
◎会 場:TRUNK | CREATIVE OFFICE SHARING(仙台市若林区卸町2-15-2 卸町会館5階)
◎講 師:伊藤典博、安保満香(ともに 合同会社スカイスター、デザイナー)
長内綾子(とうほくあきんどでざいん塾)
◎定 員:30名、要予約(定員に達し次第締め切り)
◎参加費:無料
◎対 象:自社の商品やサービスを紹介するための、パンフレットや、ブランドリーフレット作成を検討中の方(ただし会社案内は今回の解説対象外といたします)
◎主 催:とうほくあきんどでざいん塾



★ご予約・詳細はこちら
http://tohokuakindodesign.jp/event/1619/

<講師紹介>

合同会社スカイスター

広告/ロゴ/イラストレーション/パッケージ/書籍・エディトリアル/サイン等、コミュニケーションに関わるデザイン全般の企画、制作デザインをしています。「きらめきと、ひらめきを。」をスローガンに、お客さまが輝く瞬間をデザインいたします。
代表・デザイナー/伊藤典博(いとう・のりひろ)、デザイナー/安保満香(あんぼ・みちか)

 

長内綾子(おさない・あやこ)

とうほくあきんどでざいん塾 コーディネーター。1976年北海道生まれ。武蔵野美術大学造形学部建築学科卒。大学在学中よりWEBや印刷物のデザインを手がけ、フリーランスで企業の広告や販促物のデザイン制作に携わる。一方で近年は、現代美術のフィールドで展覧会やイベントの企画運営を行ってきた。震災後に仙台に移住し、とうほくあきんどでざいん塾の事業スタート時より、セミナーの企画やデザインマッチング等を行っている。

 

<お問い合わせ>

とうほくあきんどでざいん塾
〒984-8651
仙台市若林区卸町2-15-2 5F TRUNK内
TEL:022-235-2161(担当:深村/三浦)
Email:info@tohokuakindodesign.jp
以上

【とうほくあきんどでざいん塾】7月度「デザイン活用相談会」開催のお知らせ

————————————————————————————–

【とうほくあきんどでざいん塾】7月度「デザイン相談会」開催

————————————————————————————–

来たる7月9日(水)に、下記【とうほくあきんどでざいん塾】デザイン相談会を開催いたします。

チラシやWebサイトを作りたいけど、誰にどうやって依頼すればいいの?予算や納期はどのくらい?自社にぴったりのデザイナーさん選びはどのようにすればいいの?そんなあきんどのみなさまのデザインの困りごとに、専門スタッフがお答え致します。

 

 

【開催日】
日時:2014年7月9日[水]16:00-18:00 ※1件あたり60分以内
会場:TRUNK | CREATIVE OFFICE SHARING(仙台市若林区卸町2-15-2 卸町会館5階)

◎相談費用:無料
◎相談時間:1件あたり60分以内
◎相  談  員:あきんど塾コーディネーター
◎申込締切:7月7日(月)17:00
*申込み多数の場合は、相談内容等により事前審査や抽選をさせていただきます。

【お申し込み方法】
下記1〜8を明記し、メールまたはFAXにてお申し込みください。
折り返し事務局よりご連絡させていただきます。

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ── ─ ─

<タイトル・件名> デザイン相談会申込
1.貴社名:
2.部署名:
3.ご担当者名(当日いらっしゃる方):
4.電話番号:
5.メールアドレス:
6.貴社Webサイト:
7.相談希望時間帯(A:16:00-17:00、B:17:00-18:00):
記入例)6月12日(木)B:17:00-18:00希望
第一希望:        第二希望:
8.相談内容(具体的に):

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ── ─ ─

送信先:とうほくあきんどでざいん塾(担当:池田、深村)
メール:info@tohokuakindodesign.jp
FAX:022-284-0864

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ── ─ ─

◎お問い合わせ:
とうほくあきんどでざいん塾(担当:池田、深村)
〒984-8651 仙台市若林区卸町2-15-2 5F TRUNK内

TEL:022-235-2161(代表) 022-237-7232(直通)
FAX:022-284-0864

http://tohokuakindodesign.jp

 

以上

#27 株式会社ディヴァージュさんのプロジェクトが河北新報夕刊に掲載されました。

———————————————————————————————————————————————————

#27 株式会社ディヴァージュさんのプロジェクト「超伝説アイドル大森杏子」が河北新報夕刊に掲載されました。

———————————————————————————————————————————————————

仙台発仮想アイドル・大森杏子が河北新報夕刊の一面を飾りました!

TRUNK会員 #27 株式会社ディヴァージュさんは多くの企業と連携するきっかけにしようと今回、このコンテンツを作ったそうです。「ファンや企業と一緒に杏子を育て、仙台から全国に情報発信したい」とのこと(HPより)。

企業や自治体は著作権料なしで宣伝などにコンテンツを使用でき、杏子は今後、企業や自治体と連携したイベントなど現実世界に活躍の場を広げていくそうです。

◆詳しい内容はこちらをご覧ください。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201406/20140606_15033.html(河北新報HP)

IMG_9087

 

 

information
インフォメーション