Area Aid Design Project

Gマークで知られるグッドデザイン賞などを主催する公益財団法人日本デザイン振興会が発足させた「復興支援デザインセンター」の「Area Aid Design Project JDP東北茨城デザインプロモーション」のプロジェクトネーミング決定やシンボルロゴのデザイン、出展会場のインフォメーションボード、ウェブサイト、ブックレットのデザイン製作、英文翻訳に、TRUNKの会員クリエイターが協力しています。
 
Area Aid Design Project 
http://www.jidp.or.jp/activities/fukkou/aadp/index.html
公益財団法人日本デザイン振興会
http://www.jidp.or.jp/
 
アートディレクション:古川哲哉(#44 古川哲哉デザイン事務所)
デザイン:江種鹿乃子(#45 kanoko egusa design atelier)
              遠藤和紀(#25 デザインマトカ)
              菅原明善(#29 DESIGN CUBE)
              古川哲哉(#44 古川哲哉デザイン事務所)
              松井健太郎(TRUNKスタッフ)
翻訳:赤羽根圭吾(#30 アビリオン株式会社)
 
また、このプロジェクトにはTRUNK会員から、
#01 KIRIHARA WORKS & DESIGNと#31 TWIN GRAPHICSの
2社が選出されています。

Trackback URL

Leave a Reply

information
インフォメーション