TRUNKデザインセミナーVol.4 トレンドを予測するということ~社会の断片から未来をデザインする~

企業が生き残って行くための新商品の開発、新事業の創出にはいずれの産業も多くの時間を必要とします。よって、企業はとってはトレンドの予測=未来の予測が常に重要な課題となっています。そのため、政治、経済、文化など様々な分野の知識をリアルタイムで集め、融合させ、来るべきトレンドを企業に提供することも現在ではクリエイターに求められるスキルの一つとなっています。また、そのことは、今の時代、クリエイターが企業に対してだけではなく、社会全体に対して新しいコンセプトや視点、哲学を示す役割も担っていることも示しています。
今回のTRUNKデザインセミナーでは、シリコンバレーとの脳波デバイスの開発等で常に未来の潮流を予測しながら企業活動続けるアイディアプラントの石井代表を講師に迎え、同社の戦略を事例に将来、何が起こるか、私たちはどう生きて、何を欲しがるようになるのだろうかというような社会の断片から未来をデザインしていく方法について考えます。
■主催:TRUNK | CREATIVE OFFICE SHARING((協)仙台卸商センター)
■日時:平成23年9月22日(木)19時00分─21時00分
■場所:TRUNK | CREATIVE OFFICE SHARING
http://www.trunk-cos.com/access/
■講師:石井 力重[いしい・りきえ]氏(アイディア・プラント代表 [アイディア創出支援の専門家])http://www.ideaplant.jp/
■受講料:無料
■お問い合わせ:tel: 022-237-7232/e-mail: info@trunk-cos.com
■申込〆切:平成23年9月21日(木)
■講師プロフィール
石井力重 Rikie ISHII
アイデアプラント代表[アイデア創出支援の専門家]
1973年千葉県生まれ。
東北大学大学院・理学研究科修士課程卒業。
ブレインストーミングや創造技法の実践と理論の両面に強い興味を持ち、創造工学(Creative Problem Soiving、TRIZ)を研究中。(所属学会:日本創造学会)
著書に『アイデア・スイッチ 次々と発想を生み出す装置』(日本実業出版、2009年)
Fandroid EASTJAPAN 理事長(東日本大震災の後の仙台・東北のクリエータに仕事を作る活動)http://fandroid-ej
 ※このセミナーは、仙台市のインキュベーションマネジメント事業の一環として実施するものです。

Trackback URL

Leave a Reply

information
インフォメーション