‘blog’カテゴリーの記事一覧

09.12.21 オブジェ

  • 091221-1
  • 091221-2

便器と洗面台40台が無造作にブルーシートに。
工事は今日も着々と進んでいます!
工事中の見学もできるので、事前に連絡を頂ければご案内します!

夜には宮城大学の茅原先生も見学に来てくれました。
そして、何か面白そうなプロジェクトが始まる予感!

09.12.18 内装デザインミーティング

  • 091218-1
  • 091218-2
  • 091218-3

東北大学大学院工学研究科の准教授で、
昨年のクリエイティブシェアオフィス研究会から
かかわって頂いている本江先生と、
卸商センターのまちづくり企画室長の武田さんも交えて、
内装デザインについてのミーティング。

本江研究室の学生さんが作ってきた模型を見ながら、
家具の種類や配置、壁、天井の色などを検討しました。

09.12.17 工事始まる

  • 091217-1
  • 091217-2

ついに工事が始まりました。
あの居酒屋オフィスも跡形もなく破壊されました。

でもなぜか提灯は生きてる!むきだしになった壁が妙に格好いいです。
5階が生まれ変わる日が楽しみです!

これから明日の内装ミーティングに向けて作戦会議!

09.12.13 クリエイティブフォーラム

  • 091213-1
  • 091213-2
  • 091213-3
  • 091213-4
  • 091213-5

仙台市主催の「仙台クリエイティブフォーラム2009
」に、カッキーが出演し、
TRUNKについてプレゼンしました。

最初に、東京視察の時にもお世話になったチームラボの猪子さんのプレゼンテーション。
会場となったダーウィン(ライブハウス)にはパリのルーブルで展示したインスタレーション「花と屍」も投影され、幻想的な雰囲気。

後半のパネルディスカッションは、カッキー、黒崎さん(流石創造集団株式会社CEO)、小林さん(十和田市現代美術館特任館長)、馬場さん(Open A代表/東北芸術工科大学准教授/建築家)というメンバーに前半の猪子さんも加わって大盛り上がり。モデレーターの小川さんがうまくまとめていて刺激的な話を聞けました。

150名を超える参加者の皆さんにもTRUNKのパンフレットを配布。
たくさんの人が巻物を広げている光景に少し感激です!

クリエイターという存在が地域で果たす役割というのは、地域のクリエイティビティを高めること以外のなにものでもないということが、なんとなくわかった気がします。

09.12.11 パンフによるインスタレーション

  • 091211-1
  • 091211-2
  • 091211-3
  • 091211-4

みなさん、せんだいデザインウィークをご存じですか?
本日、12/11〜16まで、せんだいメディアテークで開催されております。
仙台のクリエイターの紹介やアートの展示、ゲストを招いてのトークディスカッションなど、さまざまなイベントが繰り広げられます。

TRUNKは5Fにブースを設け、パンフレットの配布をさせていただきます。
ブースはこんな感じ。
ご自由にお取りくださいm( _ _)m

みなさんもお時間がありましたら、メディアテークへ!!

09.12.09 熊谷さん

昨日は「熊ビル」に行きましたが、
今日は熊谷さんがやってきました。
仙台市経済局産業振興課の。

一見クールに見えるけど、熱い男。

噂では相当体を鍛えているらしい。

また、ネーミングの達人だとカッキーが
言っていました。

彼の周りには熱い漢(おとこ)たちが集まるという伝説も…

そんな熊谷さんがクリエティブフォーラムのパンフレットと
ポスターを持って来てくれました。

いつも、ありがとうございます!

09.12.08 熊ビル

  • 20091208-1
  • 20091208-2
  • 20091208-3

今日は、仙台宮城野区原ノ町にある「熊ビル」へ。
東北工業大学の大林先生のお招きで訪問です。

原ノ町郵便局の向かいにある、白いビルが「熊ビル」。
築50年ほどの古いマンションです。
でも、アーティストやクリエイターの方たちが入居していて、満室の状態とのこと。
あるクリエイターさんの部屋はこんな感じでした。

理解のある大家さんらしく、入居したクリエイターやアーティストの方は、
それぞれ自由にリノベーションをしているとのこと。

案内をしてくれた大林先生とアーティスト・大沼さんのお部屋もかなりステキでした。
仙台にもこんな熱い空間があったんだなぁと、感心してしまう、カッキーと私。

話をするなかで、やはり大切なのはクリエイターさん達が好き勝手できる空間。
その中でこそ、クリエイティブは生まれる。ということ。
大変参考になりました。

お二方には、その後、卸町まで車で送って頂き、TRUNKも見学してもらいました。
お互いに連携して、仙台のクリエイティブシーンを盛り上げていきたいものです。

09.12.05 9days

  • 091205-01
  • 091205-02

先月おじゃました塩竃のビルド・スペースで、九日間限定のデザインストア「9days」のオープニングパーティが開かれました。
篠塚さん、大沼さん、とても素敵なイベントでした。

そこで、TRUNKのパンフレットをお披露目。
気に入ってもらえたようで、うれしいです!

09.12.04 パンフレット完成

  • 091204-1
  • 091204-2
  • 091204-3

できました!
パンフレットです!

さぁ、ご覧いただきましょう。
こんな感じです。

巻物になっております。
中身はこんな。

施設のスペックと、TRUNKにオフィスを持つとこんなライフスタイルになります。
という、モデルケースが載っています。

これを仙台中にまきますので、みなさんのお手元に届く日ももうすぐです。

09.12.02 鷹野氏webセミナー

  • 091202-1
  • 091202-2

TRUNKは、シェアオフィスの運営のほかに、卸業組合の企業の皆さんとクリエイターとのインターフェースとしての役割もあります。
今日はその第一歩として、卸業組合の企業のweb担当者の方を対象にした「インターネットを活用した販路拡大セミナー」を仙台卸商センター企画調整委員会主催で開催しました。
TRUNKは企画とコーディネーションで協力しています。

講師には(株)スイッチ代表取締役の鷹野さんとMINCSウェブディレクターの渕上さんをお迎えしました。

日本のweb業界をリードするお二人の実例を交えたわかりやすい講演に、参加した皆さんは熱心にメモをとりながら聞き入っていました。

また、後半には、オーサムクリエイト株式会社代表取締役の庄司さんが、杜印プロジェクトについてプレゼンを行って、仙台でも新しいネット通販の動きがあることをアピールしました。

参加した卸商組合の企業のみなさんが、今日のセミナーで学んだことを活かして売り上げを上げて、TRUNKにオフィスを構えたクリエイターともコラボレーションしてもらえるといいな、なんて思いました。

information
インフォメーション